カテゴリ

  • 靴店(靴屋)、靴販売店
  • 履物店
  • 靴修理店
  • 靴磨き・レザーメンテンス専門店
  • その他修理(バッグ修理、合鍵作製など)
  • オーダーシューズ(オーダーメイドシューズ・ビスポークシューズ・注文靴・誂え靴)店、靴職人など
  • 靴通販店(Webショップなど)
  • 靴作り教室、靴の学校(スクール)、靴づくりワークショップ
  • 靴製造・靴卸売(靴メーカー、商社、靴問屋など)
  • 靴用品・靴資材・皮革
  • 靴業界のメディア(雑誌、出版社など)
  • 靴業界の協会・組合・団体
  • フットケア
  • ファッション・美容など
  • その他サービス
掲載について
無料掲載のご案内
有料掲載のご案内
有料掲載でできること
掲載料金
掲載のお申込み
【無料】ブログ新着情報をトップページに掲載します
【無料】イベント掲示板で宣伝しよう
プレスリリース配信
広告掲載について
お問い合わせ
運営会社

メールマガジン

無料メルマガに登録して
おトクな最新情報をゲット★
 
送信
↑ここにブログ表示できます(無料)↑

【shoepara公式SNS】
Facebook(フェイスブック)


Twitter(ツイッター)

Instagram(インスタグラム)
shoepara公式インスタグラム
クツミライパートナーズ
広告・バナー掲載について

我が国初!「ピアノ演奏用の靴」特許取得!ピアノのペダルが踏みやすい 男性向けピアノシューズ『リトルピアニスト・ヘルメス』を全国40店舗 ヤマハ銀座・カワイ名古屋にて新販売。/リトルピアニスト株式会社   

我が国初!「ピアノ演奏用の靴」特許取得!ピアノのペダルが踏みやすい 男性向けピアノシューズ『リトルピアニスト・ヘルメス』を全国40店舗 ヤマハ銀座・カワイ名古屋にて新販売。/リトルピアニスト株式会社

リトルピアニスト株式会社(所在地:東京都中央区銀座、代表取締役 倉知真由美)は、5月28日(水)より男性向けピアノ演奏用の靴『リトルピアニスト・ヘルメス』を、ヤマハ銀座、カワイ名古屋など(全国40店舗)と当社公式サイト「リトルピアニスト」にて販売開始します。

男性向けピアノ演奏用の靴『リトルピアニスト・ヘルメス』

女性専用のピアノ演奏用の靴を2015年6月に販売をスタート。新発明でありながら3年で5,000足が完売した人気商品で、今回は男性向けのピアノ演奏用の靴を新発売します。

同商品は、代表の倉知真由美が、ピアノのペダルを踏み辛そうにしていた娘を見て考案したもので、合成ゴム素材の湾曲したヒールで、ピアノのペダルが操作しやすく、舞台上で足音がしないのが特徴です。
すでに「ピアノ演奏用の靴」として日本特許(※1)中国特許(※2)を取得しました。
研究所の検証では(※3)ペダルを操作する時の筋肉負担が、普通の靴に比べると半減するという結果も記録し、今では、第12回ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞したピアニスト 高橋多佳子さんなど多くのピアニストが愛用しています。
2018年4月には、イタリアで行われる世界最大規模の展示会「ミラノサローネ」に展示するなど世界中のピアニストに履いてもらうべく、世界進出の準備を進めています。

(※1) 2014年2月7日、日本国内における特許取得済み。特許番号5470498号
(※2) 2016年9月14日、中国における特許取得済み。特許番号201480024603.3号
(※3)株式会社 HALデザイン研究所による

『リトルピアニスト・ヘルメス』を着用しピアノを演奏している足元

【 開発背景 】
 足で踏むピアノのペダルは230年前から誕生しました。しかし、ピアノを演奏する専門の靴は登場することなく、現代までフォーマルシューズで代用されてきました。そのため、ピアノを演奏する者にとって靴のヒールが不安定で「意図した演奏ができない」などの不便さを感じています。とくに日本人は、普段裸足や靴下で練習し、発表会では慣れないフォーマルシューズを履くのでペダルを踏み外して失敗する事もあります。

【 ピアノシューズの特長 】
1.  特許を取得したピアノペダルが操作しやすい湾曲ヒール
2.  合成ゴムのオリジナル靴底は、ピアノのペダルと床をグリップ
3.  舞台で響く足音を抑える消音効果
  • image1